スポンサーリンク




院試 院試情報

【院試】試験当日はスーツで行くべきか

※この記事は修士課程機械工学専攻の試験の話ですので、他専攻や博士課程には当てはまらない可能性もあります

院試当日の服装についてです

結論から申し上げますと当日に筆記試験のみの場合は私服で問題ありませんが、それ以外の場合はスーツが無難です

詳しく書いていきます

 

筆記試験のみの場合

当日、筆記試験のみである場合は私服でOKです

5つほどの大学院を受験しましたが、大多数が私服でした

スーツの人もいましたが、ほんとに少数ですので目立ちます

サンダルやハーフパンツなど、あまりにもラフな格好でなければなんでも大丈夫だと思います

 

面接試験のみの場合

当日、面接試験のみである場合はスーツがおすすめです

5つほどの大学院を受験しましたが、大多数がスーツでした

私服の人も少数いましたが、スーツが無難だと思います

 

筆記+面接試験の場合

筆記試験と面接試験が同日にある場合、スーツがおすすめです

筆記試験と面接試験の間に時間がない場合、着替えることができないので朝からスーツで行くようにしましょう

 

どういうスーツがいいのか

リクルートスーツが一番ですが、リクルートスーツでなくても構いません

私は就活してないのでリクルートスーツを持っていなかったので、黒のストライプが入ったスーツで行きました

就活ではネクタイの色は青・紺がオーソドックスですが、派手すぎないものであればなんでもいいと思います

 

私服で来てしまったときは

この記事を見ているのが面接試験当日で私服の方

スーツの人がほとんどでしたが、私服の人も少数いますし、私の友人も私服で面接を受けて合格していました

工学系専攻の修士課程では面接で落ちることはほとんどないので、落ち着いて面接試験に臨んでください

 

まとめ

筆記試験のみの場合は私服で構いません

私が知る限り私服が原因で面接試験に落ちた人はいませんが、面接試験はスーツが無難です

スーツはリクルートスーツでなくても問題ありません

 

最後までお読みいただきありがとうございました

スポンサーリンク




-院試, 院試情報

Copyright© どめブログ , 2021 All Rights Reserved.