スポンサーリンク




スマホ・パソコン ツール

最強の計算ソフト「Wolfram Alpha」を使ってみた感想

こんにちは、どめです。

今回は最強の計算ソフト「Wolfram Alpha」についてです。

Wolfram Alphaとは

Wolfram Alphaは、難しい数式やその他の質問に回答してくれるWebサービスで、科学技術計算ソフト「Mathematica」の開発元であるWolfram Researchがリリースしています。2018年6月18日(月)にはWolfram Alphaの日本語版のリリースが開始されているので日本語での使用も可能です。

使い方

使い方はとても簡単です。
まず、Wolfram Alphaにアクセスします。

真ん中のテキストボックスに調べたいことを入力すれば完了です。

例として、私がよく使っている積分計算を調べてみましょう。

テキストボックスに「e^(x)x^2の積分」と入力して右側の=のマークをクリックすると

計算結果が表示されました。

他の分野でも質問に回答してくれます。

テキストボックスに「H2SO4」と入力すると

すごい色々な情報が出てきましたね。

ここまでの内容であれば無料で利用できますが、有料プランもあります。月額780円の「Pro」プランに登録すると、「ステップごとの解説」、「練習問題」、「計算時間の延長」、「2MBまでのファイルアップロードによる解析機能」などの沢山の機能が利用可能になります。月額1350円の「Pro Premium」プランではさらに「5MBまでのファイルアップロードによる解析機能」、「カスタマーサポート」などが利用できるようになります。

使ってみた感想

数式を入れると微積の計算はしてくれるし、連立方程式の解も出すことができます。

有料版を使えば途中式まで出してくれるので、これさえあれば数学は無敵だと思います。

他の分野も少し使ってみましたが、情報が整理されていてとても見やすいです。

記事執筆時では日本語版は数学のみなので、他の分野の日本語版が出るのが楽しみです。

スポンサーリンク




-スマホ・パソコン, ツール

Copyright© どめブログ , 2021 All Rights Reserved.